クリクラの省エネ型ウォーターサーバー

クリクラのウォーターサーバーにはもう1つの種類があります。ここではそのもう1つの種類である、クリクラ省エネウォーターサーバーに付いて紹介します。クリクラ省エネウォーターサーバーの大きな特徴は、その名前の通り電力消費量が少なくなっている点にあります。それでは、ランニングコストがどの程度違っているのかについて紹介します。

通常サーバーの場合、利用開始の際には初回金が必要ありませんが、クリクラ省エネサーバーの場合は初回金として7,000円が必要となっています。そのため、まずはこの7,000円をベースにしてコストを比較する必要があるでしょう。電気代の消費量を比較すると、このコストは大凡10ヶ月程度で逆転するようになっています。2年間利用することによって、約10,000万円以上得になるのが省エネサーバーの特徴です。そのため、長期に渡って使用する予定があるのであれば、省エネサーバーを選んだほうがメリットが大きくなるでしょう。

クリクラ省エネサーバーも、通常のクリクラサーバーと同じくLとSの2つのサイズが用意されています。重量などもあまり変わらず、使用される電気量にのみ大きな違いがあります。美味しく安全に使用できるクリクラは低コストで利用することが可能となっています。